アマゾンの裏技!お得な買い方11選

【最強のタフネス時計】Gショック陸海空の「Master of Gシリーズ」レビュー|地球上のどんな過酷な環境でも対応できる時計

Gショック陸海空_Master of Gシリーズレビュー

この記事では、最強のタフネス時計である「Master of G」シリーズのGショックについて紹介します!

Gショックって、頑丈なので滅多に壊れないタフネスさを持っていますよね。

しかし、そんな頑丈なGショックの中でもトップクラスのタフネスさをもつのが「Master of Gシリーズ」です。

主要なMaster of Gシリーズ

  • 陸の覇者「MUD MASTER(マッドマスター)」
  • 陸の覇者「RANGE MAN(レンジマン)」
  • 海の強者「GULF MASTER(ガルフマスター)」
  • 海の強者「FROG MAN(フロッグマン)」
  • 空の王者「GRAVITY MASTER(グラビティマスター)」
補足

「〜MASTER」はアナログ仕様、「〜MAN」はデジタル仕様

「Master of Gシリーズ」は、陸・海・空それぞれのシチュエーションごとに最適化された仕様になっており、まさに最強のタフネス性能を誇るGショックなんです。

Master of Gシリーズの性能・機能比較

Master of GシリーズのGショックを性能・機能ごとの比較表にまとめました。

陸・海・空、それぞれ特徴が異なるのであなたの重要視している性能・機能で選んでみてください。

シリーズ名防塵・防泥構造(マッドレジスト)GPSナビゲーション機能防水性計測機能トリプルGレジストソーラー充電
陸の覇者「マッドマスター」マッドマスター_GG-B100-1AJF対応なし20気圧防水気圧・高度・方位・温度計測機能なし対応
陸の覇者「レンジマン」RANGE MAN_GPR-B1000-1_l対応対応20気圧防水気圧・高度・方位・温度計測機能なし対応
海の強者「フロッグマン」FROGMAN_GWF-D1000B-1_lなしなしISO200m潜水用防水水深・方位・温度計測機能なし対応
海の強者「ガルフマスター」GALF MASTER_GWN-Q1000A-1A_lなしなし20気圧防水水深・気圧・高度・方位・温度計測機能なし対応
空の王者「グラビティマスター」GRAVITY MASTER_GWR-B1000-1A1_lなしなし20気圧防水なし耐衝撃構造・耐遠心重力性能・耐振動構造対応

陸の覇者 MUD MASTER(マッドマスター)の特徴

「陸上ならどんな劣悪環境でも正確に時刻を刻むタフネス時計」

陸上であればジャングルや砂漠どこでだって使えるように想定されて作れられています。

Gショックは、堅牢性が高く頑丈な時計ってことは知っていますよね。

でも、MUD MASTERマッドマスターなら堅牢性に加え「極限の環境でも使える」っていう付加価値が追加されています。

防塵・防泥構造(マッドレジスト)(引用:CASIO公式サイト)

防塵・防泥構造(マッドレジスト)(引用:CASIO公式サイト

防塵・防泥構造(マッドレジスト)について
  • 全てのボタンにシリンダー形状のガード構造を採用
  • ボタンシャフト、シリンダー内にガスケット(構造に気密性、液密性を持たせるために用いる固定用シール材)を内装

激しめのアウトドアが好きな方にピッタリのGショックですね。

陸の覇者 RANGE MAN(レンジマン)の特徴

「あなたの行動軌跡をすべて記録してくれるGショック」

最近は、ウェアラブルウォッチが広く普及しているのでGPSを用いた行動軌跡を取ることは珍しくありません。

しかし、今やGショックでもGPS連動にてあなたの行動履歴をリアルタイムで残すことができちゃうんです。

GPSナビゲーション機能(引用:CASIO公式サイト)

GPSナビゲーション機能(引用:CASIO公式サイト

GPSナビゲーション機能について
  • GPS衛星から位置情報を取得してリアルタイムで「現在地」「目的地までのルート」「目的地の方向」を表示
  • 「実際に通過したルート」「緯度・経度・高度・温度などのポイント情報」を記録することも可能

緯度・経度・高度・温度などのポイント情報も記録することができるので、山登り好きな方で行動軌跡を残したいならピッタリの時計です。

海の強者 GULF MASTER(ガルフマスター)の特徴

「陸でもなく、空でもなく、海で使うことに特化したGショック」

大型の時分針とシャープな秒針によって、海上で悪天候に見舞われても視認性が低下することはありません。

そして、「4(クワッド)センサー」によって海上で必要とされる情報をスムーズに知ることができます。

4(クワッド)センサー搭載(引用:CASIO公式サイト)

4(クワッド)センサー搭載(引用:CASIO公式サイト

気圧・水圧の圧力センサーに加えて、磁気・温度センサーも搭載し、合計4つのセンサーで5つの計測が可能

4(クワッド)センサー
  1. 水深計測
  2. 方位計測
  3. 気圧計測
  4. 温度計測
  5. 高度計測

プライベートや仕事で海にたずさわるすべての人におすすめのGショックです。

海の強者 FROG MAN(フロッグマン)の特徴

「水深200メートルの潜水をしなくても欲しくなるダイバーズウォッチ」

FROG MANフロッグマンを開発したメンバーの多くが潜水士の資格を取得しています。

「実際に使う側の気持ちを理解した上で開発する」という熱い想いが注がれたダイバーズウォッチです。

潜水士とは?

  • 厚生労働省が認定する国家資格
  • 海上自衛隊やダイビングインストラクターなど水中で業務を行うには必須の資格
ISO規格200m 潜水用防水機能を搭載(引用:CASIO公式サイト)

ISO規格200m 潜水用防水機能を搭載(引用:CASIO公式サイト

水泳や素潜りレベルの生活防水機能が「20気圧防水」です。

FROG MANフロッグマン「200メートル潜水用防水機能」を搭載しています。

200メートル潜水用防水機能について
  • 最大200メートルまでの潜水時に着用しても壊れない
  • 最大80メートルの水深計測が可能

保証自体は200メートルなんですが、実際の潜水用防水機能は遥かに優れています。

ISOの規格基準に適合する試験内容としては、250メートル相当の加圧試験に合格しなきゃいけないので防水能力のポテンシャルは非常に高いですね。

空の王者 GRAVITY MASTER(グラビティマスター)の特徴

「世界中を飛び回っていても正確な時間を表示するGショック」

旅行や出張で世界中を飛び回っていると時差によって、「今何時なの?」と腕時計では訳が分かんなくなっちゃいます。

しかし、GRAVITY MASTERグラビティマスターなら「Bluetooth」「GPS」「電波ソーラー」を駆使して常に正確な時間を表示してくれます。

3つの時刻修正システムを搭載(引用:CASIO公式サイト)

3つの時刻修正システムを搭載(引用:CASIO公式サイト

Bluetooth搭載 GPSハイブリッド 電波ソーラー
  • Bluetooth:1日4回スマートフォンに接続し時刻を自動修正
  • GPS衛星電波ソーラー:GPS衛星から位置・時刻情報を自動取得(ソーラー充電システムで稼働)
  • 標準電波受信(マルチバンド6):日本(2局)、アメリカ、イギリス、ドイツ、中国の標準電波を受信し、時刻を自動修正

正確な時刻表示に加え、過酷な上空の環境に耐えられる「トリブルGレジスト」機能も搭載されています。

トリプルGレジストとは?

  • 「衝撃力」「遠心重力」「振動」の3つの重力加速度に耐えられるCASIO独自のタフネス構造
  • 耐遠心重力は15Gまで保証

ジェット戦闘機の急ターンで掛かる遠心重力は「8G」と言われているので、15Gまで耐えられる構造は凄まじいタフネス性能ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です