MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

簡単にバイトを探したいならLINEバイトがオススメ|登録から応募までを徹底解説

LINEバイト_アイキャッチ画像

「バイト探しって面倒くさいですよね?」

ひたすらバイト情報誌とニラメッコしながら良さげなバイト先を探すのって面倒くさいんです。

「あっ!時給が高くて良さげなバイトや」って思っても「今の時間帯なら電話しても大丈夫かな」とか「バイト先の忙しい時間帯を避けなきゃ」とか、いろいろ気を遣いがち。

そんな面倒くさいバイト探しが「LINEバイト」なら簡単に探せますよ。

  1. お金を稼ぎたいけど、バイトを探すのが面倒くさい
  2. 面接の「お伺いをするための電話」がダルい
  3. 自分からバイトを探すんじゃなくて、私を雇いたい会社からオファーしてこい
  4. 超簡単にバイトを見つけたい

①〜④の項目にあてはまる方は、無料のスマホアプリ「LINEバイト」でバイト探しをするのがピッタリです。

スポンサーリンク

LINEバイトの登録方法

まずは「LINEバイト」アプリのインストール


LINEバイト - アルバイト・パート・派遣社員の求人情報

LINEバイト - アルバイト・パート・派遣社員の求人情報

開発元:AUBE
無料

posted with アプリーチ

まずは、LINEバイトのアプリをダウンロードします。

バイトを探す地域の選択

バイトを探す地域の選択

アプリを開くと、上の画面がでてきます。あなたが働きたいと考えている地域を選択します。

これで、あなたがバイトを探している地域(上の画像では「東京都」)で募集しているバイトが全部確認できます。

f:id:Mediocrity:20171124191847p:plain

東京都だと約30000件のアルバイト募集がありますね。次に、この約30000件の中からあなたが希望するバイトの条件で絞っていきます。

詳細設定でより詳しくバイト検索

  • 「○○駅の近くで探したい」
  • 「○○のエリアで探したい」
  • 「カフェで働きたい」

あなたが探しているバイトの条件でピッタリマッチする「バイト募集」が探せます。

詳細な条件でバイトを探す

「詳細設定」をクリックして、下のようなさまざまな条件でバイトを絞って下さい

  • 駅・エリア
  • 職種
  • 給与
  • シフト・期間
  • こだわり条件
  • フリーワード

たったの2ステップでお目当てのバイト案件を探すことができます。

あとは、気の済むまで厳選して応募するだけです。

LINEバイトで「バイトに応募する」までの手順

「家から近くて、時給も高い、このバイトに決めたっ!!」ってなれば、あとは応募するだけです。

私は、コメダ珈琲のシロノワールが好きなんです。サクサクのデニッシュパンにソフトクリームがたっぷりのってて超美味い。

f:id:Mediocrity:20171124213155p:plain

だから、コメダ珈琲でバイトしたい!ってなった場合は「求人情報」の下にある「応募するボタン」をクリックします。

応募方法は3通り

「LINEバイト」で応募する方法は3通りあります。

f:id:Mediocrity:20171124214923p:plain

  1. 「LINE応募」
  2. 「WEB応募」
  3. 「電話応募」

LINEバイトって「LINE応募」だけじゃなく、ふつうのバイト募集のように電話を書けて応募することもできます。

でも、LINEが発表した資料だと、88%の方は「LINE応募」から応募しています。面接の日程やシフトの相談などがLINEで気軽に質問できるので、使いやすいんですね。

必要情報は毎回入力する必要がない

f:id:Mediocrity:20171124215001p:plain

LINE応募やWEB応募の際、必要情報を入力しなくちゃいけません。

  • 名前(フリガナ)
  • 住所
  • 性別
  • 電話番号
  • 生年月日

しかし、はじめの1回だけ入力しちゃえば、次からの応募は自動で入力されますのでメチャクチャ便利ですよね。

応募できる年齢は高校生から

一応念のための注意ですが、LINEバイトで応募できるのは「高校生から」です。

さすがに応募条件に、16歳以上って書いてあっても中学生では応募できませんよ。

早くバイトを決めたいなら「電話」を掛ける

あと、LINEバイトのデメリットにも書きますが、早くバイトを決めたい方は「電話応募」をしてください。

LINE応募の場合、企業側がLINEメールをチェックしてから連絡がきます。すぐにレスポンスが欲しい場合は、「電話応募」の方が早いです。

LINEバイトのメリットとデメリット

LINEバイトのメリットとデメリット

メリット

  • LINE応募ができるので、LINEでバイト先と気軽に連絡が取れる
  • 時間帯を気にして面接アポの電話を掛けなくてもいい
  • シフトの条件や気になることを事前に質問できる
  • 履歴書を毎回書く手間が省ける

LINEアプリを使って「気軽にアルバイトを探して、簡単に応募できる」のが一番のメリットですね。

デメリット

  • 電話連絡よりもレスポンスが悪い

これは、仕方がないことなんですけどね。電話だと、リアルタイムで直接やり取りできるのでレスポンスは早いです。

しかし、「LINE応募」の場合、企業側は「LINEメール」を確認してから連絡をしています。だから電話よりもレスポンスが悪くなってしまいます。

LINEバイトに関する口コミとQ&Aまとめ

LINEバイトに関する口コミとQ&Aまとめ

LINEバイトって2015年に始まった比較的新しいサービスです。

だから、まだサービスを利用したことがない方は、いろいろと不安や心配ごとがあると思いますので、ザックリと口コミとQ&Aをまとめます。

LINEバイトって危なくない?

「全然危なくないです」

アルバイトやパートの求人サイト「an」や大手転職サービスの「DODA」を運営しているパーソルキャリア株式会社(旧インテリジェンス)とLINE株式会社の共同出資にて「LINEバイト」が運営されています。

大手求人サービスが運営に関わっていますので、「安心して」サービスの利用ができます。

LINEバイトの求人数は少ない?

2017年11月24日現在で、他の大手バイト求人サイトと比較してもそれほど少ない印象はないですね。

LINEバイト
マイナビバイト
フロム・エー
211,136
160,638
211,117

実際、パーソルキャリア株式会社(旧インテリジェンス)と共同運営ですので、アルバイトやパートの求人サイト「an」のバイト募集も含まれています。

LINEバイトは「後発のバイト募集サービス」ですよね。しかし、大手と手を結ぶことで「他のバイト求人サービスと比較しても負けないぐらいの求人数」を誇っています。

LINEバイトで応募するのって失礼?

「LINEバイトで応募するのってなんか失礼なんじゃない?」って口コミがあったんですが、心配いりません。

だって、企業側はお金を払って「LINEバイト」へ求人を載せてるんですよ?

わざわざお金を払ってバイト募集してるのに失礼なんてあるわけないじゃないですか。

さいごに

「簡単で」「気軽に」「サクッとバイト探し」

LINEを使って気軽にバイトへ応募できるのが「LINEバイト」です。

「使ってみようかな、どうしようかな?」と悩んでいるなら、インストール無料でサービス利用料も無いので是非使ってみてください。


LINEバイト - アルバイト・パート・派遣社員の求人情報

LINEバイト - アルバイト・パート・派遣社員の求人情報

開発元:AUBE
無料

posted with アプリーチ