読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

ニンテンドースイッチは買いか?様子見か?徹底的に調べてみました!

f:id:Mediocrity:20170121084209p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

任天堂から新作ゲーム機『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』が発売されます!
2006年に『Wii』、2012年に『Wii U』、そして2017年『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』が発売となります。

実際にわたしの周りでも、任天堂から新しいゲーム機が発売されることは知っているが、

『ニンテンドースイッチってなに??』『なにが凄いの??』『どんなソフトが出んのよ??』

うーん、正直わたしもよく分かりません。だから徹底的に調べてみました。

そして徹底的に調べた結果、
『ニンテンドースイッチは買いか?様子見か?』結論付けました!!

スポンサーリンク


ニンテンドースイッチとは?

f:id:Mediocrity:20170119202142p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

任天堂が満を持して発売する新型ゲーム機、そして前モデルとなる『Wii U』の失敗を挽回する『起死回生のゲーム機』なんです。

というのも、『Wii U』は全世界での販売台数が1,336万台[2016年12月時点]とその前の機種『Wii』の販売台数(1億152万台[2015年3月時点])には遠く及びません。

ましてや競合であるPS4(5,340万台[2017年1月時点])、Xbox One2,050万台[2016年4月時点])にも完全に敗北している状況です。

そういった完全に負け越している状況を打破すべく、満を持して発売するのが

『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』なんです!!!

そして、わたしがたどり着いた結論はズバリ…

『ニンテンドースイッチは様子見すべき』

『なぜ様子見するべきなのか?』『なぜ発売日に慌てて買う必要がないのか?』
順を追って解説していきます!!

ニンテンドースイッチの発売日は?価格は?

まずは、Nintendo Switchについて徹底的に調べた内容をまとめていきます。

ニンテンドースイッチの発売日は201733日(金)
そして、価格は29980円(税別)

任天堂のゲーム機比較

近年の任天堂が発売しているゲーム機としては、一番高額な希望小売価格となります!!

機種
発売日
希望小売価格
Wii
2006年12月7日
25,000円(税込)
Wii U
2012年12月8日
25,000円(税別)
Nintendo Switch
2017年3月3日
29,980円(税別)

ソニーのPlayStation®4(500GB)の希望小売価格は:29,980円(税別)
PS4とニンテンドースイッチは完全に同価格帯です!!
とうとうPS4と同じ土俵で戦うときが来たようだ!!!

ニンテンドースイッチの性能は?

『買いか?様子見か?』を判断する材料として『ニンテンドースイッチ』の性能について解説していきます。

ニンテンドースイッチの本体構成について

ニンテンドースイッチの本体構成は大きく4つに分かれています。

  • ①本体
  • ②ドック
  • ③Joy−Con(ジョイコン)
  • ④Joy−Conグリップ(ジョイコングリップ)
ニンテンドースイッチ本体

f:id:Mediocrity:20170120200628p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

本体に保存できるストレージ容量は『32GB』です。そして、データを保存できる容量はシステム領域を除いた容量ですので、もっと少ないんです。
ローンチソフトである『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』をダウンロード版でプレイした場合、一気に13.4GBも容量を食います。

だから、ダウンロードメインの方は、別途microSDカードを購入して容量アップを図る必要があります。

ニンテンドースイッチドック

f:id:Mediocrity:20170120200642p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

ニンテンドースイッチ本体をこのドックに差し込むことで、テレビとドックがHDMI接続し映像出力できます。画質は1920×1080ピクセル60fps(フルHD)となっています。

PS4と比較して、ニンテンドースイッチの画質はどうなのか?について、後ほど説明します!

Joy-Con(ジョイコン)

f:id:Mediocrity:20170120200654p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

Joy-Con(ジョイコン)の特徴としては、左右独立動作が可能で『分割して、おすそわけプレイ』『Joy-Conハンドルに取り付けてハンドルのように使用』と多様な使い方ができます。

f:id:Mediocrity:20170121073421p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

いままでに無かった機能としては『HD振動』です。

振動機能が進化してプレイヤーが『触感』として感じることができます。例えば、『Joy-Con』をグラスにみたてて動かすと、まるでグラスの中の氷があるかのように『カラン、カラン』と感じ、氷が1つ、2つ・・とその数さえもわかるほどにリアルな触感を再現できるようです。

また、Joy-Con(ジョイコン)には『モーションIRカメラ』が搭載されており、モノの形や動き、距離を読み取る ことができます。これまでは不可能だったユニークな入力操作ができるようです。たとえば、手の形を『グー・チョキ・パー』と変化させてJoy-Con(ジョイコン)に認識させたり、この機能をうまく活用できるゲームがあれば楽しさ倍増ですね。

Joy-Conグリップ(ジョイコングリップ)

f:id:Mediocrity:20170120200706p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

付属としてJoy-Conグリップが同梱されていますので、据え置き機としてプレイする場合は取り付けてプレイできます。

但し、Joy-Conグリップに取り付けた状態でJoy-Con(ジョイコン)は充電できません!!

約3時間半の充電で約20時間プレイ可能と発表されていますが、プレイ状況によっては不便に感じる点です。充電する場合は、本体に取り付けるか、別途Joy-Con充電グリップを購入する必要があります。

f:id:Mediocrity:20170121075716p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

だから、据え置き機としてプレイする場合は、周辺機器の『Nintendo Switch Proコントローラー』が一番シックリきます。

f:id:Mediocrity:20170121075730p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

ニンテンドースイッチのゲームモードは3つ

f:id:Mediocrity:20170119213607p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

そして『ニンテンドースイッチ』で遊べるゲームモードは3つあります。

ここが、今までの任天堂のゲーム機と一線を画する点です。前モデル『Wii U』だとコントローラ(Wii U GamePad)でゲームをプレイすることはできますが、外への持ち出しはできませんでした!!

TVモード

f:id:Mediocrity:20170119224752p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

一般的な据え置きゲーム機スタイルですね。この『TVモード』でプレイするのが一番多いんじゃないかな?

テーブルモード

f:id:Mediocrity:20170119225326p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

本体のスタンドを立てれば、テレビがない場所でもゲームができるのが『テーブルモード』です。

携帯モード

f:id:Mediocrity:20170120194338p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

ニンテンドースイッチの本体側面にJoy-Con(L)(R)を取り付ければ、『携帯モード』として持ち運びできます。

携帯性と重さについて、後ほど説明します!

ニンテンドースイッチのゲームソフトは?

ローンチソフトとして、8作品が本体と同時発売されます!!

ゲーム機のローンチソフト数比較

機種
ローンチソフト数
Wii
16本
Wii U
11本
PlayStation 4
12本
Xbox One
19本
Nintendo Switch
8本

近年発売したゲーム機のローンチソフトを比較すると、Nintendo Switchは最も少ないのが分かります!!
米国任天堂社長Fils-Aime氏のインタビュー記事を拝見する限り、『敢えてローンチソフト数を絞っている』とのこと。

決して、ローンチソフトが少ないことに対する負け惜しみじゃないんだからね!!!

(注)ローンチソフト:新規発売されるゲーム機のために作られたソフト

ローンチソフト

肝心のローンチソフトですが、赤色がニンテンドースイッチの為に作られたゲーム、青色が既にPS4で発売済みの移植作品です。
ニンテンドースイッチ独自作品は3しかありません!!!

  • ①ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(任天堂)
  • ②1-2-Switch(任天堂)
  • ③ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch(スクウェア・エニックス)
  • ④SUPER BOMBERMAN R(KONAMI)
  • ⑤信長の野望・創造 with パワーアップキット(コーエーテクモゲームス)
  • ⑥いけにえと雪のセツナ(スクウェア・エニックス)
  • ⑦ぷよぷよテトリス S(セガゲームス)
  • ⑧魔界戦記ディスガイア5(日本一ソフトウェア)

ローンチソフト以外の注目ソフト

ローンチソフト以外で注目すべきソフトはいずれも任天堂が発売する作品です。

Splatoon2

f:id:Mediocrity:20170121082220p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

【2017年夏 発売予定】
やはり、ニンテンドースイッチでのキラーコンテンツとなるのは『Splatoon2』でしょう。売上本数が約128万本と前モデル『Wii U』で最もバカ売れしたゲームソフトです。わたしの場合、ローンチソフトで『Splatoon2』が発売されていたら間違いなく購入していました。

マリオカート8 デラックス

f:id:Mediocrity:20170121082205p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

【2017年4月28日(金)発売予定】
みんなが大好き『マリオカート』。友達・家族・仲間内でワイワイ楽しめるゲームソフトで操作も簡単。周辺機器でJoy-Conハンドルもありますので、使用すれば臨場感が高まりますね。

スーパーマリオ オデッセイ

f:id:Mediocrity:20170121082232p:plain
画像引用:Nintendo Switch|Nintendo

【2017年冬 発売予定】
スーパーマリオオデッセイに関しては、詳細な内容発表がまだありません。発売自体も2017年冬の為、開発自体が現在進行中なんでしょう。面白いソフトに仕上がればいいですね。

PS4との比較

PS4とニンテンドースイッチの画質比較

f:id:Mediocrity:20170119203228p:plain
画像引用:https://goo.gl/S5P3OP

海外のゲームサイトが『ドラゴンクエストヒーローズ2』のPS4版とニンテンドースイッチ版を比較しました。

画像を見れば分かるとおり、

  • ①PS4版では扉から幻想的なパーティクルエフェクトによる演出がありますが、ニンテンドースイッチ版は消滅!!
  • ②PS4版に比べて、ニンテンドースイッチ版は全体的な明るさがトーンダウン
  • ③PS4版に比べて、ニンテンドースイッチ版はテクスチャレベルが下がってます

一言でいえば、『迫力ねぇ〜』です!!

ニンテンドースイッチは、PS4と同価格帯で発売されます。同じ土俵で比較されても仕方がないのですが、PS4に対してグラフィックの低下は否めません。

今までは、PS4に対して価格が安い!という立ち位置があったからこそ、グラフィックが劣っていたとしても戦えていました。
実際、Wiiは世界中でバカ売れしてます。しかし、今回のニンテンドースイッチは価格に対してスペックが見合っていないんです!据え置き機と携帯ゲーム機の良いとこ取りをする為に、コストが高い液晶まで載っけたはいいが本体価格はPS4と同じ。そこで、比較をされたらニンテンドースイッチは圧倒的不利でしょう。

ニンテンドースイッチは買いか?様子見か?

ここからは、個人的な意見です。わたし自身、ソニー信者でも任天堂信者でもないので中立的立場で考えました!

ニンテンドースイッチは非常に重い

持ち運ぶ際に、一番重要なことが『重さ』です。自宅での据え置きゲーム機の場合、どんなに重くても別に気にしません。
しかし、携帯ゲーム機となると『重いか?軽いか?』は死活問題なんです。

実際、初代PS VITA(PCH-1000)の場合は重さが『279g』。この重さでさえユーザーから『重くて持ち運びずらい』『プレイしていて疲れる!!!』と酷評されました。だから、次モデルPS VITA(PCH-2000)では重さが『219g』60gの軽量化をおこなっています。

このぐらい、携帯ゲーム機では重さが重要なことなんです。

携帯ゲーム機の重さ比較
機種
質量
サイズ(横幅×縦幅×厚さ)
PS VITA(PCH-2000)
約219g
183.6 x 85.1 x 15.0 mm
New 3DS LL
約329g
160 x 93.5 x 21.5 mm
Nintendo Switch
約398g
239 x 102 x 13.9 mm

PS VITAでは60g軽くなるだけで体感的にはだいぶ違うと説明しましたが、その逆バージョンです。New 3DS LLでも女性や子供たちには『重い』と感じる方もいます。

New 3DS LLを超越した圧倒的な重さ約398g。絶対に『ニンテンドースイッチは重い』という問題は勃発するでしょう!!

ちなみに、スマートフォンを例にだすと、iPhone7は138g、ZenFone 3は144gと非常に軽いです。
毎日持ち運ぶものですので『軽い=正義』『重い=悪』なんです!!

この圧倒的な重さ(398g)を誇る『ニンテンドースイッチ』を、積極的に外へ持ち出そうという強者は中々いないだろうと考えます。

ちょっと待て!イマドキ、外でゲームやってるヤツいるか??

『あれ?重い・軽いの前に』

『PSVITA、3DSを街中でプレイしている人、最近見かけますか??』

わたしが思うに一昔前だと電車の中でも、街中でも携帯ゲーム機で遊んでいる人見かけました!
でも、今の時代、電車や街中で見かけるのは圧倒的に『スマートフォン』でゲームをしている人じゃないですか??パズドラ・モンスト・クラクラ・白猫…etc

『街中でゲームしている人は、いっぱいいます!但し…携帯ゲーム機じゃなくてスマホゲームだぞ!?』

ライトユーザーの取り込みは不可能でしょ??

『マリオラン全部のワールドやるのに1200円もかかるとか聞いてない』
『無料配信なのに1200円払わないと進めないのかよ、クソゲーじゃん』
引用元:twitter

この感想が今のライトユーザー層の意見です。たった1200円を払うことを躊躇ちゅうちょするんですよ?

スーパーファミコン(SFC)全盛のときは、ゲームソフトが1本1万円超えなんてザラでしたからね。それが良質なゲームをプレイできるのに1200円の対価も支払うのを拒絶するのが今の時代です。

『マリオラン』自体は別にそんな悪いゲームじゃないし、面白かったから、わたしは課金もしてます。しかし、ライトユーザー層には全然響かないんです。ニンテンドースイッチでライトユーザー層を取り込むことは現時点は厳しいでしょう!!

ターゲットが絞りきれていない

f:id:Mediocrity:20170120212558p:plain
画像引用:PlayStation®VR | プレイステーション® オフィシャルサイト

かといって、コアなゲームファンに対しては『ニンテンドースイッチ』はハードのスペックが低すぎて興味を持ってもらえません。いまやPS4 ProでPSVRの超リアルなゲームを体験できる時代なんです。

そして、ライトユーザー層への訴求力そきゅうりょくは低い。そもそもスマホゲームに夢中になっている層が、わざわざニンテンドースイッチを購入してプレイしないでしょう?
1200円のマリオランですら買わないんだもん。。。

『ニンテンドースイッチのターゲットユーザーは一体どこの層なんですか??』

まとめ

いろいろな情報を調べた結果、わたしは今回の『ニンテンドースイッチ』は発売日には買いません。冒頭で書いたように

『ニンテンドースイッチは様子見すべき』です

でも、わたしは『スプラトゥーン2』が発売されるタイミング(2017年夏ごろ)で購入すると決めました!!

実際、『スプラトゥーン』はめちゃくちゃ面白かったです。ゲーム機単体としては『PS4』と『ニンテンドースイッチ』を比較すると優劣の部分が目立って見えてしまいます。

しかし、任天堂のソフト開発力は群を抜いて素晴らしいんです。だから『スプラトゥーン2』のために『ニンテンドースイッチ』を買います!!!

故・岩田聡氏(任天堂㈱前社長)の言葉を借りると、

『プラットフォーム(ゲーム機)が普及するかどうかは勢いで決まる。一旦勢いを失うと、いろいろな効果が全部逆方向に作用する』

是非『ニンテンドースイッチ』は勢いに乗って『Wii U』の二の舞いにならないことを切に願うばかりである!!!

以上。

参考サイト▶
参照:Nintendo Switch - Wikipedia
参照:Wii U - Wikipedia