MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

スーツに合う仕事用G-SHOCKおすすめ5選|ビジネスモデルはコスパ最強

f:id:Mediocrity:20171015181824p:plain

『スーツにG-SHOCKってダサい?』

スーツにG-SHOCKってダサい?合わないんじゃない?って思いますか。一昔前のゴテゴテした無骨なG-SHOCKだと似合わなくてダサいかもしれません。

しかし、今の最新ラインナップだとスーツに合う仕事用でもバリバリ使えるG-SHOCKが発売されています。

  • スーツに合うG-SHOCKを探している
  • 仕事用のビジネスモデルG-SHOCKはないのか?
  • 子供向けじゃなくて大人が着けられるG-SHOCKが欲しい

そんな方に向けてオススメのビジネス用G-SHOCKを紹介します。

G-STEELシリーズが仕事用G-SHOCKにピッタリ

G-STEELシリーズの特長

f:id:Mediocrity:20171015183532p:plain

  • レイヤーガード構造
  • コンパクトサイズ
  • 立体インデックス
  • 細部へのこだわり

スーツに合う理由の1つが『コンパクトサイズ』です。G-SHOCKはデカくてスーツに合わないんですが、G-STEELシリーズだと径を2.6mm、厚さ0.7mmのダウンサイジング。袖口に引っかかったりするような干渉がなくなるので、スッキリとスーツ姿にも決まります。

レイヤーガード構造で、メタル素材を使っていながらG-SHOCKならではの『気密性・耐衝撃性』を確保。また、細部にまでこだわっており、一般的なG-SHOCKに比べて高級感が増しているのが『G-STEELシリーズ』の特長です。

スーツ姿にメチャクチャ似合う

※G-SHOCK.comギャラリーからカッコイイ着用画像を引用しています。

▼まじでカッコイイ▼
f:id:Mediocrity:20171015175207p:plain

▼スーツ姿にバッチリきまる▼
f:id:Mediocrity:20171015175243p:plain

▼アクティブな動きには超絶ハマる▼
f:id:Mediocrity:20171015175431p:plain

▼休日のカジュアルな装いにもイケる▼
f:id:Mediocrity:20171015175548p:plain

モデルがカッコイイからだわ!と言われると元も子もないんですが、『G-STEELシリーズ』は意外とスーツ姿に合いますよね。

機械式時計と比較したG-SHOCKのメリット

  1. 値段が安い
  2. メンテナンスフリー(オーバーホールが必要なし)
  3. 扱いが雑でも壊れない
  4. 意外とスーツにハマる

まずは、値段が安いです、『安いは正義』。ROLEXやOMEGAの腕時計を買う場合、数十万円は払わないといけませんよね?そんな高額な機械時計と比較したときに数万円で買えるG-SHOCKはやはりコスパが最強でしょう。

そして、機械式時計だと4〜5年に一度オーバーホール(分解修理)が必要です。1回のメンテナンスでG-SHOCKが1個買えるぐらいの金額を払わないといけません。

あとは、G-SHOCK共通のメリットである『堅牢性』。どんな劣悪な使い方をしてもほとんど壊れません。

そんな『安い、メンテナンスフリー、頑丈』なG-SHOCKがスーツに合えば買ってもいいかな?って思いますよね。

スーツに合う仕事用G-SHOCKのおすすめ5選

GST-B100-1AJF

  • G-STEEL初のアナログ表示によるクロノグラフ搭載モデル
  • ソフトウレタン素材でフィット感が向上
  • オーソドックスなシルバー☓ブラックの色合い

GST-W100G-1AJF

  • 世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)搭載
  • ケース全体で約90%にダウンサイジングしたミドルサイズモデル
  • 目立ちすぎないゴールド☓ブラックの色合い

GST-W110D-1AJF

  • 世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)搭載
  • メタルボディ☓メタルバンドで重厚感バッチリ
  • シルバーの落ち着いた色合い

GST-W100G-1BJF

  • 世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)搭載
  • オールブラックの見た目がカッコイイ

MTG-S1000D-1AJF

コチラはG-STEELシリーズの上位モデルである『MT-Gシリーズ』です。強さと美しさを兼ね備えた『革新のG』と呼ばれています。

  • コアガード構造
  • 値段はG-STEELシリーズの約2倍という高級モデル
  • 細部にまでザラツ研磨を施したこだわりのディティール

さいごに

『スーツにG-SHOCK??』そんな風に思っていた私も、G-STEELシリーズを見てから意識が変わりました。

スーツ姿に合うし、カジュアルでもいける新たなG-SHOCKを着けてみたはいかがですか。