【レビュー】高級コンデジSONY「RX100」は安くて使いやすい|カメラ初心者のあなたにピッタリのコンデジ

RX100レビュー

「素晴らしい写真がすぐ撮れると思ってました。実際に買うまでは…」

カメラ初心者が、高級コンデジ『Sony サイバーショット DSC-RX100』を購入しました。

  • なぜ『DSC-RX100』を買ったのか?
  • 実際に買ってどうだったか?

について、カメラ初心者目線でレビューしていきます。

一眼レフカメラを購入して即売却した過去

私は、子供が生まれたときに『Canonの一眼レフカメラEOS Kiss X5』を購入しました。

『パパがいっぱい写真撮ってあげるからねぇ』

そんな風に思っていたのは、初めの1ヶ月だけでした…

『あれっ??一眼レフカメラってなんか重いし・持ち運ぶのが面倒なんですが(笑)』

そうなんです。

『出掛けるときは、財布と携帯だけあればいいじゃん』って思っている私には、一眼レフカメラの『持ち運び性の悪さ』が耐え難いものでした。

結果、カメラのキタムラへ売却(約2万円の臨時収入ゲット!)

なぜDSC-RX100を買ったのか?

そして、今回”なぜSONYのDSC-RX100″を買ったのか?答えは簡単で、

『めちゃくちゃ小さくて持ち運びがラクそう』

一眼レフカメラを売っ払った後は、iPhone7で子供の写真を撮っていたんですよ。でも、何か物足りなさを感じるようになり

『やっぱり”ちゃんとした”カメラを買おう』って思うようになったんですよ

一眼レフカメラに比べて、コンデジだと、レンズの交換も要らないしポケットに収まるサイズ感がとても魅力的に感じました。

しかも、高級コンデジの部類になると、画質も綺麗でそこら辺の一眼レフカメラにも引けを取らないほどだそうで!!

そして、今回購入したDSC-RX100は、2012年に発売した商品なのですが、長年に渡って価格.comの売れ筋ランキング上位をキープしていた超ロングセラー高級コンデジなんです。

なにより、価格も3万円後半とお手頃感も相まって、『初心者にオススメのカメラ』といろいろなブログやサイトで紹介されていました。

そんな経緯がありまして、

『これだ!!このカメラを買うぞ!!』

と購入を決意しました。

SONY DSC-RX100開封レビュー

高級コンデジrx100開封前

撮影機材:iPhone7

f:id:Mediocrity:20170302224105p:plain
高級コンデジrx100開封後

RX100の同梱物
  • A:DSC-RX100本体(手の平サイズでめっちゃ小さい)
  • B:リチャージャブルバッテリーパック(LITHIUM ION TYPE X)
  • C:取扱説明書
  • D:マイクロUSBケーブル(本体横のマイクロUSB端子と接続)
  • E:ACアダプター
  • F:ショルダーストラップアダプター
  • G:リストストラップ

高級コンデジrx100本体

『ヤバ!!前面からの姿がカッコイイぞ!!』

高級コンデジrx100本体

『電源を入れると、ギュイーンとレンズが伸びてくるぞ』

高級コンデジrx100本体

『ダイヤルで撮影モードが選べるが、使い分けが分からない(笑)』

高級コンデジrx100本体

『RXの後継機になるとディスプレイが可動するんですが、初代RX100は何のギミックもありません』

iPhone7のカメラと高級コンデジでは何が違うの?

f:id:Mediocrity:20170304074158p:plain

iPhone7で撮影

f:id:Mediocrity:20170304074214p:plain

DSC-RX100で撮影

『あれっ??感動する写真が撮れないぞ…』

商品レビューで

  • スマホカメラとの違いに驚愕した
  • 画質がスゴイ綺麗で一眼レフカメラに引けを取らない

と絶賛されているコメントを多数見たんだけどなぁ・・

注意事項

超カメラ初心者の場合

  • 高級コンデジンの機能を使いこなすことができない
  • iPhoneの違いがあまり分からない

高級コンデジRX100をカメラ初心者が買って考えたこと

自転車に乗れない小学生に、高級ロードバイクを買い与えても意味が無いですよね?

まずは自転車に乗る練習をしないといけないんです。

そして、カメラについても同じことが言えるんですね。

『カメラ初心者が高級コンデジを買っても、すぐに感動する写真は撮れない』

だから、カメラ初心者は、まずカメラ撮影の基礎を勉強しましょう!ってことなんすね(笑)

さいごに

自分自身の未熟さを身をもって経験しましたので、早速Amazonで本を買いました。

f:id:Mediocrity:20170303214822p:plain

RX100入門書の人気No1

Kindle版だと、すぐに読めるんで超便利ですよ。

これで勉強すれば、『感動する写真が撮れるハズ』

5 Comments

ドコサヘキサエン酸

X5という初心者向けの乗りやすい小型車を持っていたのに、RX100無印というチューンナップされた軽自動車を買う選択が賢明ではなかったですね。
RX100無印ファインダーが無いので構図が難しいから余計に撮り難いです。機動性を活かした使い方をしない限りX5の方が優れています。

返信する
Mediocrity

>>ドコサヘキサエン酸さん
適切な例え話、非常に分かりやすかったです。やはり機動性を重視しない場合は、一眼レフカメラ(Kiss X5)の方が良かったんですね!!

返信する
gomaberry

RX100シリーズはソニーのαシリーズと操作がとても近いので、こちらのページのレッスンがおすすめです。http://www.sony.jp/ichigan/community/contents/07inabar/no1/basic01.html
がんばれ~

返信する
Mediocrity

>>id:gomaberryさん
わざわざ、教えて頂きありがとうございます!αシリーズは、価格帯が高くて全然調べてなかったんですが、操作系似てるんですね。参考にさせて頂きます!

返信する

 どうも著者です! Googleさんのおすすめでこちらのエントリーを拝見しました。
 とりあえず露出補正を覚えてしまえばこっちのもんですので、やってみてくださいませ。
https://www.youtube.com/watch?v=5TTe9fGZ_H4
 こういう動画も作っておきました。お役に立つと嬉しいです。

返信する

Mediocrity にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です