毎月雑誌を買っている方は必見!楽天マガジンなら月額380円で雑誌見放題

隣人トラブルの対処法|アパートの隣にめちゃくちゃヤバイ奴が引っ越して来ました

ヤバイ隣人

私はアパート住まいなのですが、最近隣の部屋にある人物が引っ越してきました。

かなり怖い思いをしているので、隣人トラブルの対処法を考えてみました。

隣の部屋に引っ越してきた男性はこんな人

私がチラッと見た風貌から推測される素性を纏めてみました。

  • 性別:男性
  • 一人暮らし
  • 推定年齢26歳
  • 痩せ型、身長170cmぐらい
  • 職業:不明(夜勤なのか、不定期で夜9時頃になると外出する。)
  • 愛車:ボロい白の軽自動車
  • 風貌:ボロボロの服を着た猫背

実際に起きた隣人トラブルについて

  • STEP.1
    隣人トラブルその1

    突然、夜11時頃『ぐあぁああぁああぁあ』と奇声を発する。

  • STEP.2
    隣人トラブルその2

    玄関と窓を開け閉めする音が尋常じゃないぐらいウルサイ

    言葉で表すと、『バンッ!!ドガァ↑ーーァン↓ンン↑』

    3歳の子供がビクつくぐらいの衝撃なんです

  • STEP.3
    隣人トラブルその3

    窓を開けっ放しにして、大声で笑う。

    言葉で表すと、『ぐわゎっはぁっっはぁっはぁああぁああ!』である。

  • STEP.4
    隣人トラブルその4

    夜12時頃、鼻歌では済まされないボリュームの歌を歌う。(もはや熱唱w)

    言葉で表すと『ふんっ♪ふっふふんっ↑♬ふっ↓♫ふー。』である。

    もはや意味不明。常軌を逸している。

今後の生活が非常に不安

私が一番懸念している事は、『逆恨みによる犯行』である。

もし、不動産管理会社に『なんか隣の奴、マジうるせーんだけど!』なんてチクった日には『こら、何しとるんや!ワレ』となるかもしれない。

いや間違いなくなるだろう!だって、あんな奇声を発する奴でっせ?絶対にヤバイ奴に決まっている。

そして、頻繁に壁ドンされるかもしれない…。

勿論、ドキドキする方の『壁ドン』じゃなく。

ビクビクする本当の『壁をドンドン』って感じのものであろう。

世の中何が起きるか分からない。

私が考えた隣人トラブルの対処方法

そこで、私は、自己防衛の為に『防犯グッズ』をAmazonで探すことにした。

やはり事前に防犯グッズを揃えることが一番の対処方法ですよね。

実際に防犯グッズを探してみた記事はコチラ

補足説明
  • 不動産管理会社へは既に連絡済み
  • 穏便に対処して頂くことを念を押して伝えてあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です