アマゾンの裏技!お得な買い方11選

【超簡単】お手軽1秒スキャンCZUR Shineレビュー|本や雑誌・名刺まで紙なら何でもキレイにデジタル化

CZUR Shineレビュー

この記事では、ドキュメントスキャナー「CZUR Shineシーザーシャイン」を紹介します。

まず、CZUR Shineを使ってみた感想は

「めっちゃ簡単に見開き雑誌のスキャンができちゃう凄いやつ」

です。

ペラペラな紙が数枚ぐらいだったらスマホやタブレットのスキャンアプリで簡単にデジタル化できちゃいます。

しかし、雑誌などの見開きがある場合、なかなか思うようにスキャンすることができません。

見開きのある書類はスキャンしにくい

見開きのある書類はスキャンしにくい

でも、CZUR Shineなら「見開きページ湾曲補正」でサクッとスキャンできちゃいました。

CZUR Shineなら見開きも楽々スキャン

CZUR Shineなら見開きも楽々スキャン

見開きのある雑誌や絵本などをサクッと簡単にスキャンしてみたい方は、ぜひとも「CZUR Shine」を試してみてください!

MAKUAKEで2700人以上の方が購入

MAKUAKEで2700人以上の方が購入

MEMO

クラウドファンディングサイト「MAKUAKE」にて、プロジェクト開始からわずか3週間で2700人以上の方が購入するぐらい人気があります!

>>https://www.makuake.com/project/czur_shine/

※今回はレビュー用に製品を提供頂きました

CZUR Shineの外観と付属品

CZUR Shineは非常にコンパクトで持ち運び可能なスキャナーです。

CZUR Shine本体の外観(前面)

CZUR Shine本体の外観(前面)

A4サイズの封筒にスッポリとおさまっちゃうぐらいのサイズ感でした。

A4サイズの封筒にスッポリおさまるサイズ感

A4サイズの封筒にスッポリおさまるサイズ感

コンパクトなボディなのにしっかりとスキャナー環境は作れます。

まず、スタンドがニョキッと上下に可動します。

スタンドは上下に可動する

スタンドは上下に可動する

そして、アームを90度に開けばスキャンする準備が完了です。

アームが90度に開閉する

アームが90度に開閉する

サクサクっとスキャンの段取りができるのが非常に楽ですね!

実際のスキャンはこんな感じで行います

実際のスキャンはこんな感じで行います

CZUR Shineの同梱物は以下になります。

CZUR Shineの同梱物

CZUR Shineの同梱物

CZUR Shineの同梱物
  • CZUR Shine本体
  • ソフトパッド(敷きマット)
  • 指サック
  • USB Type-Aケーブル(PC接続用)
  • フットペダル
  • 設定ソフトウェア(CD)
  • 取扱説明書

PCとは「USB Type-Aケーブル」で接続します。

このケーブル1本で給電もできちゃうので、ACアダプターは不要!

PCとの接続端子は「USB Type-A」

PCとの接続端子は「USB Type-A」

ソフトマット(敷きパッド)は、表面がサラサラと肌触りのよい素材になっており、雑誌が設置しやすかったです。

そして、裏面がラバー素材になっており、しっかりと滑り止めになっています。

マット裏面はラバー素材なので滑りにくい

マット裏面はラバー素材なので滑りにくい

スキャンは「足で踏むとカチッと反応するフットスイッチ」でもスタートさせることが可能。

足で操作できるフットペダル

足で操作できるフットペダル

指サックは下の画像のように装着して、見開きのドキュメントを仮止めするときに使用します。

実際に指サックを装着するとこんな感じ

実際に指サックを装着するとこんな感じ

CZUR Shineの特徴

CZUR Shineの特徴をまとめました。

本体重量は約1キロと軽いので持ち運びしやすい

CZUR Shineの本体重さは約1キロになります。

本体重さは約1キロ

本体重さは約1キロ

スキャナーって毎日持ち運ぶものではありません。

でも、このぐらいコンパクトで軽いと収納や出し入れが非常に楽になります。

MEMO
  • スキャンしないときはコンパクトに収納しておく
  • スキャンするときはサクッとセットして使う

といった使い方ができますね!

スキャンで役立つ多くの便利機能を搭載している

CZUR Shineは使いこなせないぐらいに豊富な便利機能を搭載しています。

CZUR Shineの機能まとめ

CZUR Shineの機能まとめ

スキャンで必要となるかゆいところに手が届く機能が標準装備されているのが嬉しいですね。

CZUR Shineの機能
  • 見開きページ湾曲補正
  • 指サック自動削除/見開き自動分割
  • OCR(光学文字認識)機能
  • 複数対象個別認識
  • 欠損部補完機能
  • 表裏統合機能

こちらのページでそれぞれの機能が詳しく説明されているので、気になった方は見てみてください。

CZUR Shineの接続方法

CZUR Shineの接続方法は、3ステップで完了するぐらいメチャクチャ簡単でした。

STEP.1
ケーブルの接続

PCとCZUR Shine本体を付属のUSBケーブルで接続します。

(フットスイッチを使う場合はフットペダルも接続)

接続用インターフェース

接続用インターフェース

STEP.2
スキャンする環境をセッティング

下の画像のように「CZUR Shine本体」と「ソフトパッド」をセットします。

実際のスキャンはこんな感じで行います

実際のスキャンはこんな感じで行います

STEP.3
PCで設定ソフトを立ち上げる

PCで設定ソフトウェアを立ち上げれば、CZUR Shineの接続は完了です!

※設定ソフトウェアについては、「CZUR Shineの設定方法」で詳しく説明しています

CZUR Shineの設定ソフトウェア

CZUR Shineの設定ソフトウェア

CZUR Shineのソフトウェア設定方法

CZUR Shineを使うためには、設定ソフトウェアをPCにインストールします。

インストール方法は以下の2つです。

  • 付属のインストールCDを使用する
  • 公式サイトからソフトウェアをダウンロードする

最近は、ドライブ非搭載のPCが多いので公式サイトから最新のソフトウェアをダウンロードするのが手っ取り早くて楽でした。

参考 CZUR Shineソフトウェアのダウンロード(Win/Mac)https://www.czur.com/

Mac版のソフトウェアインストール方法

STEP.1
ソフトウェアをインストールする

PC本体にソフトウェアをインストールします。

ソフトウェアのインストール

ソフトウェアのインストール

STEP.2
シリアルナンバーを入力する

CZUR Shine本体裏面に記載されている

シリアルナンバーの入力

シリアルナンバーの入力

ちなみに、シリアルナンバーは本体裏面に記載されている「25文字の英数字」になります。

シリアルナンバーは本体裏面に記載されています

シリアルナンバーは本体裏面に記載されています

STEP.3
ソフトウェアの立ち上げ完了

シリアルナンバーを入力すれば、サクッとソフトウェアが立ち上がります。

ソフトウェアの立ち上げ完了

ソフトウェアの立ち上げ完了

CZUR Shineを実際に使ってみた感想

CZUR Shineを実際に使ってみた感想をまとめました。

スキャンはメチャクチャ簡単にできる

スキャンは本当に超簡単でした。

  1. スキャンボタンを押す
  2. スキャンしたいドキュメントをセットする
  3. フットペダルを押す

たったこれだけでサクサクとスキャンできちゃうので、かなり爽快な使い心地です。

スキャンボタンを押せばスキャン画面へ移行

スキャンボタンを押せばスキャン画面へ移行

スマホのスキャンアプリでは再現できないぐらいの速度でスキャンできます!

見開きのドキュメントもサクッとスキャンできます

見開きのドキュメントもサクッとスキャンできます

外光の影響を受けるので注意が必要

「光の反射具合には気を付けないといけません!」

窓から差し込む日差しや蛍光灯の反射光などドキュメントの表面に光が強く当たっている状態だと鮮明にスキャンできません。

下の画像は、右側がスキャンした書類の表面に光が反射している状態で、左側が光が反射しないように配慮した状態です。

外光の影響比較

外光の影響比較

スキャン結果を見るとひと目で分かりますが、光が反射している部分はスキャンできておらず白くなっていました。

MEMO

光の映り込みに注意してドキュメントをセットすると、キレイにスキャンできます!

CZUR Shineのレビューまとめ

CZUR Shineはコンパクトなのに高性能な機能を搭載したスキャナーです。

裁断してスキャニングする本格的なスキャナーと比べると、ライティング環境に気を付けなきゃいけなかったりと見劣りする部分もありました。

でも、大切な本を裁断せずに、簡単にキレイにスキャンする目的ならぴったりの性能です。

CZUR Shineの良かった点
  • サクッと簡単に使うことができるシンプル設計
  • 見開きのドキュメントを自動で湾曲補正してくれる
CZUR Shineの悪かった点
  • 外光の影響を受けやすい

見開きの雑誌や本をキレイにスキャンして保存したいって方はぜひとも試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です