サイバーマンデーのおすすめゲーム

【レビュー】バイオハザードRE:2の感想・評価|超美麗グラフィックで怖さ倍増だけどやっぱりバイオは面白い

バイオRE-2_アイキャッチ

「バイオハザード2は昔プレイしたことあるから・・」

「リメイクだからそこまで新鮮味はないんでしょ?」

正直、プレイ前は「バイオハザードRE:2」のこと甘くみていました。

しかし、いざプレイしてみると

  • 一度プレイしているが詳細は忘れている
  • グラフィックが超絶キレイになっている
  • ゾンビがクソ強くなっている

って感じで、リメイク作品なのに新作のバイオハザードをプレイしているかのごとく楽しめました。

過去にバイオハザード2をプレイしたことがない方はもちろん、プレイ済みの方にもオススメできる内容でした。

是非ともプレイして、バイオハザード「怖いけどクセになる面白さ」を体験してみてください。

バイオハザードRE:2で新しくなった点は3つ

グラフィックがメチャクチャ綺麗で高い没入感が生まれる

1998年当時の思い出が鮮明に思い出される

1998年当時の思い出が鮮明に思い出される

バイオハザード7の開発で使用されたグラフィックエンジン「RE ENGINE」がバイオハザードRE:2の開発にも使用されています。

私は1998年に発売された「バイオハザード2」をプレイしていますが、要所要所で「あぁー、なんかこんなシーンあったな」と懐かしさを感じます。

かといって、グラフィックはメチャクチャ綺麗になっているので、最新ゲームのような新鮮さもあります。

とにかくゾンビが強くて手ごわい

開始直後にもかかわらずゾンビにフルボッコされました

開始直後にもかかわらずゾンビにフルボッコされました

「ゾンビが強いので心してプレイしてください」

他ゲームでは、「ゾンビ」って雑魚キャラ的ポジションですよね。

しかし、今作「バイオハザードRE:2」ではなかなか手ごわい敵キャラなんです。

  • ヘッドショット1発では倒れない
  • 隣の部屋に逃げても、ドアを開けて追ってくる
  • 反応速度が早くて気軽に横を素通りできない

たかが雑魚キャラのゾンビが強いだけで、プレイに異様な緊張感が生まれて手に汗握る場面が多くなります。

システム面が改善されてプレイのしやすさが向上

探索済みエリアが色分けされて分かりやすい

探索済みエリアが色分けされて分かりやすい

バイオハザード2は、20年前に発売されたゲームなので今プレイすれば、ところどころ不備や不便なところがあります。

バイオハザードRE:2では、すべてが一新されており非常にプレイしやすいです。

  • 視点がビハインドビューになってマジで見やすい(オリジナル版は定点カメラ)
  • キャラ操作はシームレス(オリジナル版はラジコンのようなカクカク操作)
  • マップは探索済み(青色)と未探索(赤色)に分けられ、アイテムの収集モレがない
  • ガンパウダーなどのアイテムで弾薬生成が可能
  • 掴まれたときにサブウェポンがあればカウンター可能

などなど、バイオハザードRE:2では、システム面において、「えっ?」「あぁ?」と不満に感じる点は一切なかったです。

バイオハザードRE:2を実際にプレイしてみた感想

レオン編のクリア結果

レオン編(表)のクリア結果

まずは、レオン編(表)をスタンダードモードでクリアしたのでプレイしてみた感想をまとめます。

ちなみに、クリア時間は7時間19分、セーブ回数が35回でランクは「B」でした。

ランクはSまであるので、まだまだやり込む余地はありますね。

大人でも声が出ちゃう怖さ

大人でもビビるぐらいの怖さ

大人でもビビるぐらいの怖さ

「うひゃぁぁー」「おうぁーー」「ひゃあーー」

恥ずかしながら、普段のサラリーマン生活では絶対に口にしないような悲鳴にも似た叫び声が出ちゃいました。

家族から「パパ、うるさいっ!」と文句を言われるぐらいにはビビっています。

こんな叫び声は強盗にでも襲われない限り絶対にしませんよ。そんな強盗に襲われるぐらいの非日常体験を私にさせてくれています。

暗がりで突然現れるゾンビが怖い

暗がりで突然現れるゾンビが怖い

急に上から降ってくるリッカーの恐怖すぎる

急に上から降ってくるリッカーが恐怖すぎる

「いやいやいや、俺は絶対にビビらないよ」って方は是非ともプレイしてみることをオススメします。

必ず期待は裏切りませんよ。

緊迫したホラーゲームが体験できる

弾薬はホントに限られた数しかありません

弾薬はホントに限られた数しかありません

バイオハザード4、5、6って、ホラーゲームと言いつつも戦争ゲームのようなドンパチがメインでした。

「全然ホラー感がない」「バイオ風のFPSゲーのようだ」

そんな最近のバイオハザードとは段違いなのが「バイオハザードRE:2」です。

立ちはだかるタイラント

立ちはだかるタイラント

  • 弾薬や回復薬の残数を気にしながらゲームを進めなくちゃいけない
  • だからこそ、扉の先にゾンビが潜んでる?そんなドキドキが味わえる
  • 表編からタイラントがそこら中を徘徊している
  • タイラントが警察署ホール(休息所みたいな安息の場所)に現れたときは正直度肝を抜かれた

ドキドキの緊迫感とサバイバルホラーを味わいたいあなたの期待に応えてくれます。

豊富なクリア特典があるので周回プレイをする楽しみがある

レオン編をクリアしてクレア2nd編が解放される

レオン編をクリアしてクレア2nd編が解放される

「弾薬数を気にせず銃をぶっ放したい」

そんな気持ちに応えてくれるのが無限武器です。

クリア特典
  • 無限コンバットナイフ:ゲーム内に登場するMr.ラクーンを15体破壊
  • サムライエッジ・オリジン(無限ハンドガン) :難易度「スタンダード」をSランクでクリア
  • LE5(無限マシンガン):難易度「ハードコア」をSランクでクリア
  • エクストラモード「The 4thサバイバー」:レオン編、クレア編2ndをクリア(逆でも可)
  • エクストラモード「The 豆腐サバイバー」:「The 4thサバイバー」をクリア

基本的に周回プレイありきですが、弾薬数を気にせず無限に使える武器を手に入れることができます。

Sランク取得はレオン、クレア表編が3時間30分以内のクリアが必要となりますので、初見プレイで達成するのは至難の業ですよ。

このフィギュアみたいのがMrラクーン

このフィギュアみたいのがMrラクーン(15体撃破で無限コンバットナイフ獲得)

無限武器以外にもエクストラモードの追加があったりと、飽きさせずに周回プレイができる仕組みづくりがされていますね。

バイオハザードRE:2の感想・評価まとめ

本物のサバイバルホラーが体験できます

本物のサバイバルホラーが体験できます

「近年のヌルゲーで退屈しているあなた」

是非とも本物のサバイバルホラーゲームを体験してみてください。

恐怖のなかに面白さがあり、クリア後は異様な爽快感が湧き上がってくる良ゲーですよ。

他にも面白いPS4ゲームがたくさん

PS4でおすすめの買ってよかった超面白い人気ゲームソフト50選PS4でおすすめの買ってよかった超面白い人気ゲームソフト50選【2019年度版プレステ4】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です