読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

WANDA(ワンダ)の缶コーヒーが1本45円で買えるけどヤバくね?

『会社での休憩には、缶コーヒーがちょうどイイ』

缶コーヒーって多すぎず、少なすぎずの絶妙なちょうどイイ量とほのかな甘さが仕事の疲れに効きます。そして、カフェインを摂取することによって集中力が高まるんで毎日買ってます、自動販売機で!!

しかし、だらだらネットサーフィンしているときに見つけましたっ!

自動販売機で120円の缶コーヒーが45で購入できる方法があるんです。ヤバいっすよね?

スポンサーリンク

サンプル百貨店で格安商品が買えます!

f:id:Mediocrity:20170511222001p:plain

サンプル百貨店というサイトで缶コーヒーはもちろん、ペットボトル飲料や食品まで格安価格で購入することができます。

公式サイト:http://www.3ple.jp

既に私の家の冷蔵庫には、1本45円で購入したWANDA(ワンダ)モーニングショットが『これでもかっ!!』と詰め込まれていますw

なぜ格安価格で買えるのか?

もうね、私の性格的に『格安』とか『お得』とか聞くと反射的に

『どうせ、訳あり商品とか、胡散臭うさんくさいサービスとか、なんか裏があるんでしょ??』

と疑って掛かるんです。

だから、『なぜ激安価格で提供できるのか?』が分からない怪しいサービスは利用したくないんですよ。怖いしw

企業とタイアップしたサンプル商品だから安い

f:id:Mediocrity:20170510200620p:plain

結果として、安さの要因は

『企業から提供されたサンプル商品だから』

でした。

企業側、消費者側、そしてサンプル百貨店側、それぞれにメリットのある"お得なサービス"なんです。

企業側のメリット
  • 消費者の生の声を知りたい
  • 新商品に対する意見や感想を広く募集したい
消費者側のメリット
  • 流通している一般的な価格の半額〜3分の1程度で買える
サンプル百貨店のメリット
  • 企業と消費者を繋ぐ機会(場所)を提供することによって、中間マージンを得ることが出来る

サンプル百貨店の登録方法

『どうですか?怪しいお小遣い稼ぎサイトとかじゃないですよね?』

テレビでもチョロっと紹介されたりしてて、節約志向の主婦たちには、意外と認知度が高いようです。

登録自体も簡単で、3分もあれば登録完了出来ました。

トップページから"新規登録"をクリック

f:id:Mediocrity:20170506174237p:plain

公式サイト:http://www.3ple.jpからサイトトップへ飛びます。

そして、上部にある黄色枠で囲まれた『新規登録ボタン』をクリックします。

メールアドレスか各種ネットサービスIDで登録

f:id:Mediocrity:20170506174647p:plain

  1. メールアドレス
  2. Yahoo!
  3. Google
  4. Twitter
  5. dアカウント
  6. LINE

のいずれかを選択して登録が可能です。

私の場合は、『メールアドレス』で登録をしました。

仮登録

f:id:Mediocrity:20170506181317p:plain

登録に『メールアドレス』を選択した場合、入力したメールアドレスに本登録用のURLが送られてきます。

メールアドレスに本登録用のアドレスが届く

f:id:Mediocrity:20170506181258p:plain

この時点で、仮登録が完了。

本登録完了

f:id:Mediocrity:20170506181408p:plain

あとは、本登録用に名前や住所を入力していけば会員登録が完了です。この住所に商品が送られてくるので、間違えないように!

会員登録後は激安商品を探す!

f:id:Mediocrity:20170510213420p:plain

冒頭で紹介した、WANDA(ワンダ)モーニングショットが1本45円とか。

f:id:Mediocrity:20170510214208p:plain

クロレッツのミントタブレットが1個125円とか。価格.comで調べてもここまで安く売ってませんよw

f:id:Mediocrity:20170511223224p:plain

ウィルキンソンだって、49円という破壊的価格だったし。

f:id:Mediocrity:20170511223242p:plain

おーいお茶だって1本39円でありますからね?

注意すべきことは1つ

そして、購入前に注意すべきことが1つあります。

『賞味期限を必ず確認して下さい!!』

基本的に数量が多いので、自分の消費するペースと賞味期限がマッチングしていないと無駄になっちゃいます。

f:id:Mediocrity:20170510215227p:plain

私が購入した缶コーヒーの場合は、賞味期限まで約6ヶ月あるため余裕で90本消費できます!

商品ごとに賞味期限が異なりますので、その1点だけは注意して下さい。

さいごに

缶コーヒー好きの私としては、かなりオススメのサービスでした!但し、1個単位では購入できない商品がほとんどです。

『この商品めっちゃ好きで毎日消費するわ!』ってのがある方に重宝されますね。

意外と商品点数も多いので、一度覗いてみて下さい!

以上。