読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

元パチ屋店員が語るパチンコ屋でバイトして良かったこと悪かったこと

『パチンコ屋でバイトしたいか??』

『時給が高いけど、なんか底辺のイメージがあるし…』
『大学生だけど、就職の面接で不利になるのかも…』

『パチンコ屋でアルバイトしてるんだ!!』というと漠然ばくぜんと悪いイメージを持つかもしれませんが、実際働いてどうなの?って話を元パチ屋店員の私が語ります。

ちなみに、学生時代のバイトとして働いていたので、今は学校を卒業して普通のサラリーマンをしてます。

これからパチンコ屋でバイトしたいけど、『なんか不安…』『実際の体験談を聞きたい』と思っている方の参考になれば幸いです!!

わたしがパチンコで働き始めた理由

f:id:Mediocrity:20170212151607p:plain

わたしは、学生時代に30個以上のバイトを経験しました。社会人になったらそんなにコロコロ仕事を変えることって出来ないじゃないですか?だから、学生時代はいろいろな経験がしたいと思っていたので、結構な数のバイトを経験したんですよ。

そして、パチンコ屋は大体1年くらい働いていました。そんで、働き始めた理由はズバリ

『めちゃくちゃ時給が高い』ことです。

近くにある"コンビニのバイト"が時給800円に対して"パチンコ屋のバイト"は時給が1400円ですよ!!

『えっ??一ヶ月働いたら差がヤバくね??(笑)』

そのぐらいのインパクトを受けまして…パチンコ屋で働くことを決意しました。

時給が圧倒的に高い

コンビニとパチンコ屋の一ヶ月の給料を比較しますね。

[比較条件]週3回、1日にあたり5時間働いた場合の給料は?

  • コンビニ→48000円
  • パチンコ屋→84000円

その差は実に1.75倍っすよ??

1ヶ月でこんだけ貰える給料が違うんだったら、好きな服も買えるし!趣味のギターも買えるし!彼女と超豪華なデートも出来るじゃん!と彼女もいないのに妄想が膨らんでいました(笑)

【体験談】実際にパチンコ屋で働いてどうだったか?

そして、いろいろと妄想が膨らむ中、パチンコ屋でバイトを始めましたんです。実際に働いてみると、働く前は分からなかったこと・気づかなかったことがいっぱいでてきました。

ここからは、元パチ屋店員が体験した"良かったこと""悪かったこと"を書いていきます。

働いて良かったこと

働いて良かったことは、3つです。
1つ目が『給料について』、2つ目が『可愛い子がいたこと』、3つ目が『意外と腰に優しい』ことでしたね。

次から、それぞれの詳細について説明していきます!!

給料日がめっちゃ楽しみ

f:id:Mediocrity:20170212152059p:plain

『うっひょー、こんなに振り込まれてんだけど!!!』

学校が夏休みのときは、『バイトでこんなに貰っていいんですか??(ゲス顔)』ってぐらい給料が振り込まれてました。

まぁ、時給が高いので働けば働いた分だけ増えていくので、当たり前っちゃ当たり前なんですがメチャクチャ嬉しかったです。

訳ありだが、可愛い子が多い

f:id:Mediocrity:20170212152524p:plain

パチンコ屋って、(訳ありだけど)可愛い子がたくさん働いてます。
まぁ訳ありの度合いは、パンチが効いているものからソフトなものまでありましたが大体はバツイチ子持ちのシングルマザーが多かったですね。

あとは、『彼氏が刑務所務めしてます!』とか『体に彫り物があったり』とか結構ヘビーな感じです。だけどみんな可愛い人でしたよ(笑)

"可愛い子が多いバイト先がイイ"って人向けに、こんな記事も書いてるんで興味がある方はコチラを!

腰を痛めない(笑)

あと『玉交換のときに腰を痛める』ってよく言われるじゃないですか??

今のパチンコ屋は、"パーソナルシステム"が導入されていますので、玉を上げ下げする必要がないんです。

パーソナルシステムとは?

2007年度から本格導入され始めたシステムで、パチンコ台とスロット台に据え付けられた"計数システム"のことを指します。本来は、出玉をジェットカウンター(通路に設置されている計数機)まで持って行って計数します。
しかし、パーソナルシステムが導入されている店舗では、パチンコは自動で玉が計数されます。自動計数された情報は"カード"に記録されますので、店員はカードで景品交換処理をすればいいだけです。

これがメチャクチャ便利ッす!!!

だから、昔のパチンコ屋のイメージで『パチンコ屋で働くと、腰悪くするんでしょ??』とか思ってる方には朗報な話ですよ。

働いて悪かったこと

働いて悪かったことは、2つです。
1つ目が『客層について』で、2つ目が『体力勝負』でした。

次から、それぞれの詳細を説明していきます。

客層がそれなりに悪い

f:id:Mediocrity:20170212152717p:plain

パチンコ屋に来る"お客さん"の客層は、お世辞にも良いとはいえません。

そりゃあ実際に自分のお金を使って遊戯していますので、台をパンチ(通称:台パン)する方や店員にブチ切れする方も稀にいるのも納得なんですがね。

でも、私の立場はただの店員なので、すぐに『店長や責任者を呼ぶ』ことに徹していました。

あとは、上の方が適切に対処してくれますので、別にどうってことは無かったですけど。

その場では

『あっ??ふざけんなっ!!八つ当たりしてんじゃねぇ?』

って心の中で思ってました(笑)

意外と体力が必要

"土方仕事"だと鉄パイプを担いだり『ガッツリ体力を使う』イメージですよね?そして、パチンコ屋は『地味に体力を使います』(笑)

基本的に"お客さん対応"を最優先させる為に、呼び出しが掛かれば大至急で駆けつけます。
だいたい、呼び出されるときは下記のようなトラブルが多かったです。

  • サンド(現金を入れる機械)が詰まってお金が入らない
  • パチンコで当たったけど、玉が詰まった
  • パチンコ・スロットの玉・メダルを交換する

だから、ひたすら店の中を小走りしている感じでした。瞬発力というよりか、持久力が求められる仕事っす。

パチンコ屋のバイトを探すなら専門サイトが便利

正直、いままでパチンコ・スロットをしたことがない方は、『そもそもパチンコ屋がどこにあるのか?どの店舗が時給高いのか?』など、分からないことだらけでしょう。

私もそうでした(笑)

だから、パチンコ屋のバイト専門サイトが便利なんすよ。だってパチンコ屋の求人しか載っていないし、専門求人サイトなんで掲載数もダントツです。

まずは、自分が住んでいる地域で、求人をだしているパチンコ屋の"場所""時給"をチェックするのがスタートですね

さいごに

社会に出てサラリーマンになると、"バイト"をするって出来ないんですよ!!

わたしは学生時代に『あぁー、バイトがマジでだるい』とか『バイト行きたくねぇ』って思うときはたまにありました。

でも、実際に社会に出てからは『バイトしてて良かったなぁ』って思ってます。

サラリーマンになって働いてみると、バイトで働いていたときの100倍以上ツライっす。バイト時代では感じなかった『仕事に対する責任』や『他部門や他社との折衝せっしょう』、『仕事自体に求められるレベルも高い』そして『常にアウトプット』を意識しないといけません。

その分、"給与"や"賞与"という形で、バイト時代の何倍もの対価が得られるのでめっちゃ嬉しいですけどね。

だから、学生時代に"働く"ということを経験しておけば、社会人になってから"いろいろなハードルを超えるのが少しはラク"になりますよ!!

以上。