MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

【レビュー】Horizon Zero Dawn Complete Editionの感想・評価|「心に響くストーリー」「爽快アクション」「やりこみ要素」が揃った良作オープンワールドアクションRPG

Horizon Zero Dawn Complete Editionのレビュー記事

「PS4を代表するオープンワールドアクションRPGゲームの名に恥じない作り込み」

Horizon Zero Dawn自体の評価が高いことは知っていました。しかし、なかなかプレイする時間が取れず。

そんな社畜活動に忙しい私が、「Horizon Zero Dawn Complete Edition」の発売タイミングでようやくプレイすることができたので感想をまとめてみます。

PS4でオープンワールドのアクションRPGゲームを探している方は絶対に満足するゲーム内容になっています。

スポンサーリンク



Horizon Zero Dawnのゲームシステム

オープンワールドを舞台にしたアクションRPG

▼見えてる場所はどこまでもいけます▼
f:id:Mediocrity:20171210190923p:plain

「あなたの好きなように冒険してください」

あの町へ行け!このアイテムを取ってこい!などのお使いを強要されるようなゲームじゃありません。

「高度な文明が滅び、原始的な生活をしている人類。そこに生まれた獣のような機械生物が歩き回る世界。」

そんな美しくも謎めいた世界を好きなように冒険してください。

人助けをしてもいいし、サブクエストには目を向けず、ひたすらメインストーリークリアをしてもいいし、素材集めや武器・防具改造を極めてもいい。

本当に楽しみ方は人それぞれ。

クエストは9種類もあり、ボリュームは半端なくあります。

クリアまで40〜50時間。やりこみ要素をやりこんで、トロフィーコンプリートを狙うと60〜70時間掛かるボリュームです。

▼クエストのひとつひとつが奥深い物語を紡ぐ▼
f:id:Mediocrity:20171210200107p:plain

  1. メインクエスト
  2. サイドクエスト
  3. サブクエスト
  4. 山賊の野営地
  5. トールネック
  6. 狩場
  7. 機械炉
  8. 穢れ(けがれ)地帯
  9. チュートリアルクエスト

しかし、プレイ時間ばかり掛かるツマラン作業がなく最初から最後まで楽しめるのが一番の魅力ですね。

Amazonのレビューも高評価ばかりで「PS4のオープンワールドアクションRPGの中で一二を争う神ゲー」の呼声が高いです。

通常版とComplete Editionの違い

通常版
Complete Edition
パッケージ
Horizon Zero Dawn 通常版 - PS4 【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition
定価
7,452円
6,372円
DLC
無し
「凍てついた大地」付属

「DLCと各種アップデート内容を入れ込んでオトクな価格で発売」

「Horizon Zero Dawn」と「Horizon Zero Dawn Complete Edition」の違いは価格です。

ゲーム内容は「通常版」でも「Complete Edition」でも全く同じ仕様。

「Horizon Zero Dawn」未プレイヤーの方は、お得に購入できる「Horizon Zero Dawn Complete Edition」の購入をオススメします

そして、既に通常版を持っている方は、DLCのみ購入すればいいのでComplete Editionを別途買う必要はないですね。

実際にプレイしてみて感じた「Horizon Zero Dawn」の魅力

開始2時間でグッと引き込まれる世界観が素晴らしい

f:id:Mediocrity:20171210144745p:plain

まずゲームの冒頭からグググッとゲームの世界に引き込まれました。

主人公のアーロイ、そして育ての親であるロスト。2人は部族から追放された「異端者」として生活しています。

  • 美しいグラフィックで描かれる世界
  • 登場人物すべてフルボイスで話します
  • ストーリーが結構作り込まれている

▼グラフィックは思わず見惚れる綺麗さ▼
Horizon Zero Dawn Complete Editionの美しいグラフィック画像

「オープンワールドのアクションRPGだから、ストーリーなんて大したことないっしょ?」

と、軽く見ていたら開始2時間で「えーっ!マジかよ、そういう展開?」と波乱の幕開け。

ちょっとだけプレイしようかなと思って始めたんですが、プレイ初日で約10時間はぶっ通しでプレイしてました。

戦闘は常に緊張感があってダレない

Horizon Zero Dawn Complete Editionの戦闘シーン

「オープンワールドアクションRPGの戦闘って単調でしょ?」

今までのオープンワールドアクションRPGだと戦闘はかなり単調になりがち。でも、Horizon Zero Dawnはアクション性が高く、戦略の幅も広いのでダレずに楽しめます。

▼ザコ敵との戦闘でもワクワク▼
f:id:Mediocrity:20171212225939p:plain

  • 使用する武器の種類は?
  • 接近戦?遠距離戦?
  • 弱点や部位破壊を狙って撃破とか
  • 罠を張って、待ち伏せをするとか?
  • 戦闘したくないときは、敵に見つからないように逃げるとか

ボタン連打でゴリ押しできるようなアクションRPGではないので、やりごたえは抜群。

そして、プレイ途中で難易度変更が可能なので、アクションが苦手な方でも安心して遊べます。

「EASY」モードを選べばサクサク進むのでストーリーに集中してプレイできますね。

世界は広い、しかし移動はファストトラベルで楽チン

「オープンワールドって世界が広すぎて移動が面倒くさい」

オープンワールドって自由気ままに世界を冒険できて楽しいんですが、世界が広すぎると逆に移動が面倒くさくなります。

しかし、「Horizon Zero Dawn 」は移動が楽チンです。

  • ファストトラベルで瞬間に移動
  • 機械生物を乗り物のように乗りこなせる

▼ファストトラベルはオープンワールドの味方▼
ファストトラベルで移動が簡単

「ファストトラベルパック」というアイテムを使えば、一度行ったことがある集落やたき火(セーブポイント)へ一瞬で移動ができます。

そして、無限にファストトラベルできる「ゴールドトラベルパック」っていうアイテムを商人が売っています。

ゲーム中盤ぐらいに買えますので、一度購入しちゃえば、世界中を自由に駆け回れます。

▼機械生物がペットのように愛着が湧いてきますよ▼
オーバーライドで機械生物に乗れる

「ドラクエ5でモンスターを仲間にするぐらいに愛着が湧いてきます」

見つかったら執拗に追いかけまわしてくる機械生物も「オーバーライド」しちゃえば乗りこなせます。

移動スピードが早いので移動手段としてもなかなか優秀。

やりこみ要素が満載で楽しみ方がいろいろ

「ストーリー良し」「アクション良し」ときて、「やりこみ要素も豊富」ですので、かなりの良作オープンワールドアクションRPGなんです。

メインストーリーのクエストやサブクエストが楽しいのは当たり前。

アクションRPGですので、成長させる楽しみもバッチリあります。

▼自分の成長させたいキャラに育てられる▼
f:id:Mediocrity:20171212233307p:plain

スキル割り振りで「戦闘特化」「アイテム収集特化」など好きなように成長させる楽しみがある。

▼武器改造がハマる▼
f:id:Mediocrity:20171212233320p:plain

武器改造は、「コイル」と呼ばれる改造集めがハクスラ要素となっています。機械生物を倒すことによって、稀にレアなコイルが入手できます。

  • ダメージコイル(攻撃力があがる)
  • 操作性コイル(リロードと発射速度があがる)
  • 粉砕コイル(部位破壊確率上昇)
  • 火炎コイル(燃焼ダメージ増加)
  • 冷気コイル(氷結時間増加)
  • 電撃コイル(麻痺時間増加)
  • 穢れコイル(暴走効果)

それぞれのコイルで「○○%のダメージコイル」といったパーセント表示があり、厳選すればするほどより効果の大きいコイルが入手できます。

そして、収集系の要素だけでも5種類あります。

  • ヴァンテージ
  • 古い器
  • 鉄の花
  • バヌークの像
  • データポイント

世界中に散りばめられた隠し要素を集めて人類崩壊前の歴史に触れたり、レアアイテムと交換したりとやり込み要素が好きな方には存分に楽しめるゲーム性に仕上がっていました。

まとめ

「なんでもっと早くプレイしなかったのか?」

実際にプレイしてみて、クリアするのが勿体無いくらい面白いゲームは久々でしたね。

  • 「ずっとこの世界観に浸っていたい」
  • 「仕事を休んでプレイしていたい」

と、かなりお気に入りのゲームとなりました。

爽快なアクション性高い戦闘が魅力なんだけど、アクションが苦手な方でも遊べるように難易度が選択できたり、かなりユーザーに優しいゲーム設計です。

もっと「Horizon Zero Dawn」のようなゲームが発売されれば嬉しいです。