MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

【年間46,488円節約】フレッツ光からソフトバンク光への転用

どうも平凡です。
フレッツ光からソフトバンク光へ転用しました。

【追記】その後、ソフトバンク光ユニットが届きました。
mediocrity.hatenablog.com

【追記】そして、回線スピードを比較しました。
mediocrity.hatenablog.com

フレッツ光の月額費用

プロバイダ:so-net
f:id:Mediocrity:20160915214748p:plain
回線:フレッツ光
f:id:Mediocrity:20160915214757p:plain

972円 + 4,158 円= 5,130円(税込)これが毎月支払っていた我が家のネット環境構築費用です・・。

5,130円 ☓ 12ヶ月 = 61,560円(税込)これが年間支払っていた我が家のネット環境構築費用です・・・・。

ソフトバンク光の月額費用

◆集合住宅の為、月額利用料(プロバイダ):3,800円
◆おうち割 光セット必須オプション:500円
(光BBユニット/wifiマルチパック/ホワイト光電話)
◇ソフトバンク2回線:1,522円☓2台=3,044円の割引
これが我が家の今後のネット環境構築費用(月額)です!
3,800円 + 500円 - 3,044 = 1,256円(税込)

これが我が家の今後のネット環境構築費用(年額)です!!!
1,256円 ☓ 12ヶ月 = 15,072円(税込)

フレッツ光からソフトバンク光への転用結果

年間で46,488円の固定費用節約に成功しました。

今回の経緯

ある日、突然知らない電話番号から自分の携帯へ着信がありました。
[フリーダイヤル 012093424]
https://www.telnavi.jp/phone/0120934247
調べてみると『ソフトバンクモバイル』だそうです。
取り敢えず、話を要約すると
①ソフトバンク光への転用の勧め
②転用すると毎月の固定費が削減されますよ

とのこと。
電話口では即決出来ない旨を伝えると、やや態度を硬化させる。
やや揉めるが結局、契約せず電話を切る。その後、iphone7の機種変更もありソフトバンク窓口へ伺う。
そこで、上記経緯を話すとその場で丁寧にシステムを説明してくれた。
無事に納得した形でフレッツ光からソフトバンク光へ転用を行う。

ソフトバンク光への転用で得する人(ザックリ)

①フレッツ 光ネクストをご利用の方
最大24,000円掛かる工事が不要*1

②家族でのソフトバンク回線が複数回線ある場合
1回線毎に約1,500円(2年間)減額される為、複数回線程安くなる。
www.softbank.jp



杯中の蛇影

【読み】 はいちゅうのだえい
【意味】 杯中の蛇影とは、疑いの心をもって見ると、なんでもないことでも疑わしく見えてくるということのたとえ。
唐突な電話からのソフトバンク光への転用勧誘については、正直『杯中の蛇影』以外の何物でも無かった。
取り敢えず、怪しさしか感じられなかった。しかし、よくよく話を聞くとメリットがあるのでたまには色眼鏡を外して物事を考えることも重要だと感じた。

以上。

*1:SoftBank 光への転用申し込みと同時に、東日本エリアから東日本エリアへ移転される場合、また西日本エリアから西日本エリアへ移転される場合は、工事費用がかかります。