読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEDIOCRITY BLOG

【2016年9月ブログ開設〜】月間7万PV達成!!サラリーマンやりながらブログを書く『サラリーマンブロガー』です。MacとiPhoneをこよなく愛します。Hulu&NetFlix&AmazonPrimeで海外ドラマを観る休日は最高!!

【2,044億円】日本の喫煙者全員がiQOSに変えたなら

どうも平凡です。毎日がっつり喫煙してます。(マルボロメンソールライトボックスがお気に入り)

最新のJT全国喫煙者調査によると、下図のグラフのような結果となっています。

一瞥すると、昔に比べて今の喫煙者は半分ぐらいなんだなと分かると思います。

f:id:Mediocrity:20160914195821p:plain

出典:最新たばこ情報|統計情報|成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査)
※グラフは見易いように、アレンジしてます。

喫煙者は年々減り続けている

2015年の喫煙人口は成年人口1億74万人に対して、2,084万人と約20%の割合となってます。
成年10人に2人しか吸っていない計算となり、本当に減少の一途をたどっているのでしょう。

f:id:Mediocrity:20160914203335p:plain

そこで肩身の狭い喫煙者として

タバコ界のiPhone(?)である『iQOS』を推奨していきたいのです。

世界最大のタバコメーカー'フィリップモリス社'が2,000億円の開発費を投じて、開発した未来のたばこである。

フィリップモリス(英語: Philip Morris)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く世界最大のたばこメーカーである。アルトリアグループの中核部門である。統括本部はスイスローザンヌにある。日本法人のフィリップ モリス ジャパン株式会社は東京都千代田区永田町山王パークタワーにある。
出典:フィリップモリス - Wikipedia

iQOSは臭いが無い・煙が出ない

既存の'火を使用するタバコ'に比べてですが、臭いが多少マシ(実際は独特な臭いがありますが)。
そして、煙が少ない(水蒸気は出ます)この2点が一番のメリットだと感じています。

世間一般の方々の意見としては、臭いや煙の害が特に懸念されています。iQOSを使用することにより、この懸念事項を少しでも軽減させられれば非喫煙者に対する配慮がなされていると見られるのではないでしょうか?

まとめ

私自身、そろそろ『iQOS』へ移行する時期なんだなとしみじみ感じております。
(1本吸うごとに、約6分間のチャージ時間がネックなんだよね)

あとがき

日本の喫煙人口2048万人(2015年度統計)全ての人がiQOS(定価9,980円)に変えた場合の動くお金です。
20,480,000人☓ 9,980円 = 204,390,400,000円
そして、東京大学の2013年度経常収益は2,233億円となっております。

http://www.u-tokyo.ac.jp/content/400003427.pdf
参照:東京大学


さすが、大学界の雄とタバコ界の雄、似て非なるものと思えど、共通項は見い出せます。

以上。